ブログ

リフォーム業界のヒミツ

本当にその工事、リフォーム屋さんでいいんですか?

今は建築関係の会社さん、職人さんは無数にいます。

もちろんほとんどの会社さん職人さんは真面目なところですが、ごく稀に、ごく稀に、たまーに、怪しいところまで。

今回は真面目なお話。

例えば屋根の手直しをしたいと思って、大手の総合リフォーム屋さんに頼んだとします。

問い合わせしたら、その総合リフォーム屋さんの営業マンが現地に調査にきますね。

その後、お見積もり書作成、確認、納得出来れば工事、という流れです。

でもそれって実は、かなり損してるんですよね。

その理由として、まず総合リフォーム屋さん(A)とします。

Aがお客様から受注後、内容に合った様々な専門業者に仕事を振ります。

屋根屋(B)

壁屋(C) 

水道屋(D)

ペンキ屋(E)

B~Eの業者はまず見積もりをします。しかし

工事ギリギリ程度の金額に値下げを要求され、B~Eの業者は受注、そしてAは、B~E全ての金額に相場、約10~20%程度上乗せします。

そして上乗せした金額の合計に、そこからまたAの手数料という謎の5%~10%上乗せして、完成するのがお客様にお渡しするお見積もり書になります。

全てとは言いませんが、結構こんな感じです。

では何故、Aの様な総合リフォーム屋がお客様からお問い合わせが来るのか?

次回に続く。


大和郡山市でクリア塗装

奈良県大和郡山市でクリア塗装を行いました。

 

元々あったサイディングの柄がお気に入りとのことで、サイディングの柄を生かしたクリア塗装を選択されました。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、塗装工事前の写真です。

 

 

 

 

柄を消せないので、下地として、クリアを塗装した後、その後、クリア塗料を三回塗り致しました。7分艶、3分艶、3分艶、3分艶

計4回です。

 

クリア塗装の場合、激しくチョーキング現象(触ると手に白い粉がつく)が見られる場合、白くボケる可能性もあるので、あまりオススメできません。

サイディングの割れなども見られる場合もオススメできません。

 

元々のサイディングの柄がお気に入りで、雰囲気を変えたくない場合はクリア塗装をオススメ致します。

色を変えない分、塗ったかどうか分からないと思われる方もたまにいますが、クリア塗装の場合は色は付きませんが、艶が出たり、触った時に膜を感じられると思います。

 

下地と上塗り材で艶を変えてるので、塗りムラが出ると艶が変わる可能性もありますので、塗料を付けるローラーで塗りながら、何も付けていないローラーで伸ばしていきます。

 

塗料を塗ったところ、まだ塗っていないところ、それを見極めるのが難しいところもあります。

 

クリア塗装は少し気をつけないといけない工事です。

 

屋根も同じ色で塗ったのですが、少し艶感が違うの分かりますかね。。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、実際に見ると艶感が全然違います。

 


奈良県大和郡山市小泉町での外壁塗装

奈良県大和郡山市小泉町で外壁の塗装を行いました。

 

屋根は最近お手入れをしたらしく、問題なかったので、壁の塗装です。

塗装前がこちらです。

 

 

ひび割れも多数ありましたので、コーキング処理です。

 

 

 

入り口のシャッター周りも塗装します。

 

この後、、、

 

 

研磨してからの、錆止めです。

 

 

そして、、

 

 

綺麗になりました!

 

 

完成です!

 

 

 

 

 

 

大変喜んで頂けて、こちらが嬉しくなります。

 

K様、ありがとうございました。

 

 

 


奈良県大和郡山市小泉町でコーキング

お奈良県大和郡山市小泉町で、水漏れのご相談がありました。

 

窓周りのコーキングが劣化してたので、原因はそこかも、と思いましたが、安全の為に全ての目地や窓周りにコーキング打ちました!

 

 

 

 

 

 

コーキング乾燥後、高圧洗浄機で点検したところ、窓の所から水滴が少し部屋内に侵入。

 

高圧洗浄機は触ると手が怪我するくらいの水圧なので、自然にこの水量が窓に当たる事はないですが、でも、納得出来ません。

水を止めます。

 

窓周りのパッキンが劣化してたので、打ち替えです。

 

水漏れの原因は色々ありますね。

 

 

 

作業後、乾燥、そして点検、漏れません!

 

完全に水の侵入を防げました!

工場なので、お仕事に支障をきたしてた様なので、お役に立てて嬉しいです。

 


大阪府吹田市 サイディング工事

大阪府吹田市でサイディング工事を行いました。

サイディングが割れていますね。これを張り替えます。

ここまで割れれば一目瞭然ですが、サイディングの場合、下地の悪い工事によっては水や湿気を溜め込む為、塗装では改善しません。

『塗装屋さんに、塗れば雨を弾いて直りますよ。って言われたので、張り替える必要はありますか?』

よく聞かれる質問です。

塗装しか工事しない塗装屋さんでは恐らく原因を根本から直せないだろうし、知らない事だと思います。

 

私達は塗装屋であり、サイディング屋でもあり、コーキング屋でもあります。

カベ屋さんです。

一件一件症状が違うため、目で見て、長いスパンで考えた時に一番安く、長持ちする方法をこれからもご提案していきたいと思います。

これからも毎日、快適な住まいをお手伝い出来るように勉強していきます。

サイディング施工完了です。


大阪府門真市で水性ラジカル塗装

大阪府門真市での水性ラジカル塗料を使っての工事です。

 

 

 

この同じ住宅街、この区画で8件お仕事させて頂きました。信用されたみたいで嬉しいですね。

タイル部分は先にグレーの塗料を塗ってから、上から短いローラーでベージュに塗っていきます。

 

 

写真の撮り方が下手ですいません。

実際はもっと綺麗に見えますよー!

 

 


大阪府四條畷市で外壁工事

大阪府四條畷市のモルタルがめくれて落下しているお宅で、外壁工事を行いました。

 

まずはモルタルを全部めくって、防水シート、下地、それから外壁ですね。

金属サイディングにしてかなり見た目も変わり綺麗になりました。

 

 

 

 


大阪府 門真市で コーキングの打ち直し

大阪府 門真市でコーキングの撤去を行いました。

お仕事をしていると、よく目につくのですが、コーキングを重視していない方が沢山いるなと思います。ボロボロのまま放置されてるおたくがかなり多い様に思います。

勿論それだけで水の浸入を止めている訳ではありません。1次防水、2次防水、大事な事です。

 

コーキングがボロボロで雨水が入ると、そこから部屋内に、直接入らなくても湿気が溜まる、湿気が溜まると大事な建物の下地が痛んできます。

家というのは高額なお買い物であると同時に、一生そこに住むと思って買われる方が多いと思います。だからこそメンテナンスは大事です!

出来る限り手を加えてあげれば、一番お金がかからないものですよ。

大掛かりな工事は金銭面、お住まいの方の工事中のストレスもかなりあるので、まだ大丈夫だろう!と思っている時に一度検討してみてはいかがでしょうか?


新年明けましておめでとうございます。

謹んで新春の祝詞を申し上げます。 昨年は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では1月4日より通常営業を行っております。 誠に勝手ながら、下記の期間は冬季休業とさせていただきます。

お不便をおかけしてしまい申し訳ありませんが、ご了承のほどお願い申し上げます。

貴社の益々のご繁栄をお祈り申し上げますとともに本年も倍旧のお引き立てのほどひとえにお願い申し上げます。

平成31年 元旦 [冬季休業] 12月30日(月)~1月3日(水)


12345...